マスク使い分け

昨日、お呼ばれして池袋のサンシャインビル行ってきました。

いやぁ風があったから今日よりマシだったけど、暑いし、粗相があったらどうしようと思ってバクバクしだして、行きの電車の中で早くもダウン気味。

漢方屋で教えてもらった呼吸法と、常備薬二錠+塩タブレット+ラムネと、ドーピングしまくって、着いた頃には楽々。

しかし、いつもより変に息苦しいと思ったら、どうやらだんなの買ってきたマスクがデカかったせいのようです。私が買ってるのは小さいみたいで、独自に買ってきたらしいのですが、覆う範囲が広いので普通に喉がしまったみたいです。で、苦しいからゴムを引っ張ってたら、根元からプツンと…

ニトリで普通サイズを箱で買って取り替えたら、しっくりきました。大きければいいもんじゃないんだ…。

で、ふと思いつき、今日100均の「帽子を風に飛ばないように服に留めるコード」…正式名わかんないやつ、をハンカチにつけてみた。

…ヨダレかけではない。

とりあえず飛沫が飛ばないし、神職の口隠しみたいになるけどな。汗は吸うからいいかもしれん。などと、出先でのトラブルを想定して作ってみたりした。

ちなみにアイキャッチ画像のこやつは、オリエント博物館で買ってもらった幸運を運ぶ「コブ牛」の土偶をもとに作られたヌイグルミキーホルダーである。かわいい。幸運もってきてくれな〜

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.